広島の桜開花(縮景園)

 広島地方気象台は3月11日、広島県内で桜が開花したと発表しまた。平年より16日、昨年よりも11日早く、全国でトップの「開花宣言」となりました。

 同庭園に9時30分ころ入園しました。桜の標準木の前には地元のテレビ局のビデオカメラが並んでいました。10時の観測では4輪の開花でしたが、15時の観測で6輪咲いていたようです。

 桜の標準木の近くにウスズミザクラが2本あります。日当たりの良いほうは5分咲き、もう一方は3分咲きという感じでした。

 また、ヒガンザクラが満開になっていました。 








 

寒緋桜と李(縮景園ほか)

 縮景園(広島市中区)に咲いていた寒緋桜と散歩道に咲き始めていた李(スモモ)の花です。撮影日:2021年3月6日。

 李の品種はわかりませんが、果実を食べた感じでは、色・形・味ともサンタローザに似ていました。

kanhiz01.jpg

kanhiz02.jpg

kanhiz03.jpg

kanhiz04.jpg

kanhiz05.jpg

kanhiz06.jpg