神楽・八岐大蛇(羽佐竹神楽団)

 2009年9月13日,「第12回猿猴川河童(かっぱ)まつり」において,羽佐竹神楽団(安芸高田市高宮町)の演じる神楽「八岐大蛇」の写真です。素戔男尊(スサノオノミコト)が大蛇を退治するストーリーです。神楽の演目ではお祭りなどでよく上演されます。狭い舞台に8頭のおろちが登場して,見事な演技を見せてくれました。酒を飲むポーズは初めてみたように思います。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い 面白い

この記事へのコメント

たんぽぽ
2009年09月16日 07:45
私は神楽は「「八岐大蛇」」くらいしか
ストーリーは知りません。
大蛇がお酒を飲むところは面白いですね。
杯が大蛇のおへそに見えますよ。

夢楽
2009年09月16日 08:21
たんぽぽさんゑ
お祭りでの神楽上演は「八岐大蛇」がいいです。神楽団によっていろいろな舞い方があって面白いです。