映画「特命係長只野仁最後の劇場版」

 テレビ朝日の金曜ナイトドラマで放送された「特命係長 只野仁」がスクリーンに登場しました。大手広告代理店・電王堂の総務二課係長・只野仁はうだつの上がらないダメ社員ですが,会長の特命を受けて様々なトラブルを解決するという痛快なドラマです。柳沢みきおの人気漫画「特命係長 只野仁」を原作に劇場版が公開されました。

 監督:植田尚,脚本:尾崎将也,出演:高橋克典,桜井淳子,永井大,蛯原友里, 田山涼成, 秋山莉奈,西川史子, チェ・ホンマン, 赤井英和 ,三浦理恵子, 梅宮辰夫など。

  電王堂の社運をかけたイベント「フラワー・アース・フェスタ2008」の開催が迫る中,メインキャラクターをつとめる人気グラビアアイドル・シルビア(秋山莉奈)に暗黒王子を名乗る人物から脅迫状が届きます。只野仁(高橋克典)は会長・黒川重蔵(梅宮辰夫)からシルビアの護衛と身辺調査の特命を受けます。只野はイベントの責任者電王堂大阪支社社員・山西裕一(赤井英和),特命実行のパートナーの森脇幸一(永井大)とともに早速調査を開始します。只野は東京,大阪,福岡を舞台に命がけで任務を遂行しますが、背後には巨大な闇が…。イベントの開催日時が迫る中,無事にイベントを開催できるのか・・・。

 ドラマのいつものメンバーの桜井淳子,永井大,蛯原友里, 田山涼成,三浦理恵子, 梅宮辰夫など出演している場面は演技もうまく安心して見ることができます。韓国のK-1選手のチェ・ホンマンがシリーズ最強の敵役として出演しています。只野は身長218センチ・体重160キロの大男相手にどう闘うのか。只野とシルビアのマネジャー・加藤エミ(西川史子)はイベントまでシルビアを守れるのか。エミは素顔を見せるのかなどの見どころはたくさんあります。

 ドラマと同様にアクションシーン,お色気シーンがあります。娯楽映画の要素を備えていると思いますが,公開初日に観客が少なかったのが気になります。テレビドラマの視聴率からもっと入ると思っていました。最も広島市内は風花の舞う一日でしたからこれが原因かもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント