オオムラサキ(2007・オオムラサキの里(府中市))

 「僧殿町国蝶オオムラサキを守る会・府中市」作成のリーフレットによると「国蝶「オオムラサキ」 昆虫類蝶目タテハチョウ科 Sasakia charonda charonda(Hewitson) 1957年日本昆虫学会により国蝶に指定される。羽を広げるとオスは11~13cm,メスは13~15cm。環境省のレッドデータブックで準絶滅危惧種に指定されている。・・・・・・・・オオムラサキの里で成蝶が見られるのは6月中旬から8月上旬まで。」とありました。

 この施設に到着するとここの所有者がいらっしゃらない。仕方なくネットの外から近くにいる蝶を撮影していました。間もなくオーナーがお見えになりネットの中に入れていただき,蝶の撮影ができました。今回はオスの蝶が多く,撮影できる範囲にはほとんどオスの蝶しかいませんでした。写真撮影は土日・祝日を避けて,あらかじめ電話をかけてから出かけた方がよさそうです。

 毎年7月第1日曜日に「オオムラサキを自然に帰す集い」が開催されています。

<2008/07/05追記>
 当サイトに,次のブログがあります。
 オオムラサキ(2008・オオムラサキの里(府中市))
 オオムラサキの羽化(2006・オオムラサキの里(府中市))

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

たんぽぽ
2007年06月22日 08:05
おはようございます。
オオムラサキきれいですね。
見事です。そばで見るともっと感動をするでしょう。
見せていただき有難うございます。
動くものは、撮影が大変でしょう。

上下町にもいきたいな~~と思っています。
「舞妓Haaaan!!!」も見たいな~~

やりたいことがたくさんありますね。
今日は、大雨ですね。

夢楽
2007年06月22日 13:40
たんぽぽさん こんにちは 
ここに着いた後に羽化したようですが,その瞬間を見損ないました。オス蝶の写真が撮れたので満足です。また来年の行けたらいいのですが。
「舞妓Haaaan!!!」は面白かったですよ。
2007年06月22日 16:30
オオムラサキは、あまり動き回らないのですか?
しっかりと接写ができていてすばらしいですね。
こうした蝶々などの接写技術も披露してください・・・期待して待っています。
夢楽
2007年06月22日 18:07
Tatehiko さん こんにちは 
オオムラサキもほかの蝶と同じように動き回ります。今にも雨の降りそうな天気でしたからISO400に設定してAFで撮影しました。たくさんシャッターを切りましたが,ほとんどはピンボケかブレた写真でした。下の写真は羽化後1時間くらいの蝶です。この頃は抜け殻につかまっているだけで動きませんが,羽を広げることもありません。羽化後飛び立つ直前に羽を開閉する時が狙い目でしょうが,今回はそのような蝶に出会えませんでした。